体幹エクササイズトレーニング

体幹エクササイズトレーニング

コレは、ダイエットプログラムと言うよりも肉体改造から始めたプログラムである。

 

体幹が弱く、仕事に於いても姿勢が前かがみでイメージも悪くなりがちだったので、体幹をメインに鍛えるため、10kgのダンベルを購入。

 

このダンベルを、両手で柄を持ち、縦方向に手を伸ばしながら体の前方に構える。
高さは、体の強さに合わせて、最初は腰の位置から。

 

コレを左右に振り子しながら構えている。

 

疲れるまでやったら、手首スナップを効かせながら前後に振り子していく。

 

結構、単純なエクササイズだが、10kgをプッシュアプするより筋肉が刺激されて背筋や腹直筋にダイレクトに負荷が来るので、みるみるうちに腹部のシェイプアップは図れた。

 

背筋も、ゆっくりだがV字型に変化を始め、1日わずか5分程度しか継続出来ないエクササイズは、身に付くトレーニングになっていった。

 

このトレーニングの他、ダンベルのウェイトだけを掌で握り、様々な特撮やゲームキャラのモーションを真似て、コレで15分以上はエクササイズになる。

 

汗をかきまくるキツイ運動では無いが、着実な効果を打ち出してくれている。