エクセサイズ

なんでもかんでもとにかくエクセサイズ

一時期、妻の使っている「通信販売」のおまけで「代謝をよくする筋肉をつけるエクセサイズ」というDVDをもらいました。

 

内容はスクワット、腹筋、腕立ての3種類でした。でも、どれもやり方があり、とにかく「伸ばしきらず、中途半端な姿勢で止める」というのがコツのようでした。そうすることで少ない量で力をつかうようになっていたようです。

 

物は試しとしばらくやっていると少しずつですが肉が取れ、腹筋の筋が見えてきたりして、自分でも嬉しくなってきました。

 

ところが年のせいかある日「上腕二頭筋断裂」という事になってしまいました。幸い2本あるうちの、あまり大切ではない(?)ほうが切れたらしいのです。というわけで医者には「激しいスポーツさえしなければ手術することもない」と言われただけで終わってしまいました。

 

ところがそれがあってからというもの、腕立て伏せや腕を振るような運動が怖くなってしまい、DVDのエクセサイズもストップしてしまいました。

 

幸いある程度の筋肉がついていたので、暴飲暴食せず、毎日しっかり歩いている事であまりリバウンドせずにいます。

 

それでもせっかく見えていた腹緊の筋がだんだん見えなくなってきて、何となく体が丸みを帯びてきた最近、少し恐怖を抱くようになりました。

 

そこで考えたのが「とにかく脂肪を燃やすために体を動かす」という事でした。ある程度の筋肉はついているのですから、あとはとにかく体を動かして運動をすれば何とかなると考えたのです。

 

そこでユーチューブで「おなかのポッコリを」で検索し、出てきた運動を一日一つ10分をめどにするという方法でした。

 

同じ運動ばかりだと飽きてくるし、中には効果がありそうだけれども「腕を動かすことが多い運動」もあります。

 

だから自分で「今日はこれをする!」と一つ決め、画面を見ながら一緒に動いて10分間汗をかいています。次の日はまた別のものを探してまた10分・・と繰り返しています。

 

これなら飽きる事もないし「無理そうならばやめておこう」と別の物を選べるし、とにかく脂肪さえ燃焼させれば何とかなると思って続けています。